ドローンで視点を変えて不動産を確認|任意売却のことならRER Agency株式会社

お電話でのお問合せ

03-4590-0249

【営業時間】9:00~18:00 【定休日】日曜日

店舗情報

RER Agency株式会社

RER Agency株式会社

〒110-0005

台東区上野二丁目12番18号

池之端ヒロハイツ2階・インスクエア上野26号室

03-4590-0249

03-6869-4665

9:00~18:00

日曜日

売買仲介手数料無料物件から任意売却まで。あらゆる不動産に対応

会社概要
「不動産×ドローン」で未来を

【不動産×ドローン】で目線を変えて早期売却

ドローンを使ってマンションをアピール

マンションなど撮影の場合、周辺環境のアピールも同時にすることにより、お問い合わせ率が大幅に上がる可能性があります。
こちらのマンションの場合は近隣に砧公園がございます。周辺環境をお伝えするのにドローンを使用して写真撮影をすることは有効な手段であると言えます。
また、購入希望者にも周辺環境をよくわかっていただけます。
ご納得いただいた購入希望者が物件を見学して喜んで購入してくださるのが、中古物件のハッピーエンドとも言えます。
また、RER Agency株式会社のdronepilotは動画も撮影し、WEbメディアグループにて動画を作成、YouTube等のSNSで物件のアピールを行います。

大型の土地を販売するときこそドローンが活躍

droneを使用
ドローンを使用
drone未使用
ドローン未使用
上記の写真をご覧いただければ一目瞭然です。
ドローンを使用することにより、物件の魅力を最大限まで引き出すことが可能です。
また、地上から伝えたい魅力は地上のカメラから、上空から伝えたい魅力は上空から購入希望者や物件を探している人に最大限のアピールができます。
 通常、ドローンプロカメラマンが撮影をすると、交通費込みで50,000円前後かかります。RER Agency株式会社は国土交通省東京航空局から飛行許可を頂戴しております。国の重要施設や空港周辺、自衛隊基地や駐屯地周辺でなければほぼ撮影が可能です。
 

中古物件購入時はドローンを使用して建物確認

地上から
地上から
ドローンで屋根を確認
ドローンで屋根を確認
ドローン赤外線カメラ
ドローン赤外線カメラ
地上からの写真では建物の傷みは軽微に見えます。前面道路が4mということもあり屋根の状態は確認が難しい状況です。梯子をかけて屋根を点検するか、細かく見る場合には足場が必要になります。
ドローンで点検する場合は、打ち合わせから飛行準備撤収まで1時間で終了します。
【ドローンで屋根を確認】をご覧ください。
ドローンにて撮影すると屋根の痛みが お分かりいただけるかと思います。元々外壁を塗装予定で購入されていたとしても思わぬ出費が出る可能性があります。
【ドローン赤外線カメラ】をご案ください。
青が温度が低く赤色そして白色が高温を示しています。飾り窓の下部が白になっており高温であることを示しています。この部分の屋根材が反っている若しくは浮いている可能性が読み取れます。4K動画も撮影できる産業用のドローンでございますので、実際のデータを拡大して確認したところ反っていることがわかり、屋根の葺き替えが妥当であると判断できます。
このように先に問題点を洗い出すことにより、売主様・買主様双方に禍根を残すような取引がなくなります。 
 
 

ソーラーパネルがある物件は注意!!

ソラーパネルが屋根にある物件やソーラー発電所を購入するときはサーモによる調査は必須です。
ソラーパネルはホットスポットが発生すると「①火災の原因」「発電量の低下」という問題が生じます。 
屋根に上がっているソーラーパネルは簡単には目視できません。RER Agency株式会社では、サーモカメラを搭載したドローンで太陽光パネルを点検することが可能です。 
 
通常カメラ
通常カメラ
赤外線カメラ
赤外線カメラ
上記の写真は弊社がソーラーパネル点検でご依頼を頂いた時のお写真です。
設置して3年のソーラーパネルでも早くもホットスポットが出始めています。電気は温度が低いほど抵抗がなくなり発電量が高くなります。温度が上がるとその部分が抵抗になり、さらに温度上昇を招き最終的にソーラーパネルから発火する可能性があります。
発電所の火災であるならば、自宅が出火する心配は低いですが、屋根に乗せたある太陽光パネルは自宅が火災になる可能性がございます。
ソラーパネル付きの自宅を所有する場合は1年に1回は赤外線サーモグラフィーを搭載したドローンで点検することをお勧めします。 
  

調査のご依頼について

ご依頼の流れについて

  • まず、調査地の住所をご連絡ください。物件の面積を一緒にお願いします。
  • ドローンが飛行可能なのか調査します。
  • 調査可能エリアであれば見積もりを作成してお送りします。
  • お見積りを確認いただきご納得いただければ調査させていただきます。
  • 後日調査報告書をお送りさせていただきます。

ドローン調査料金について

  • RER Agencyで対象の不動産を購入の場合は無料です。
  • RER Agencyで対象の不動産を売却の場合は無料です。
  • 調査基本料金 1㎡あたり200円と交通費
  • 報告書作成費 1件当たり30,000円(不要な場合は発生しません)
  • データ料金  1件1,500円(microSDカード費用)
  • 物件静止画撮影費用 1件15分撮影拘束 15,000円と交通費
  • 物件動画撮影費用  1件15分撮影高速 20,000円と交通費
  • データ料金     1件1,500円(microSDカード費用)
お客様の不動産購入後のセカンドオピニオンや購入前の確認でもご利用いただけます。また、RER Agencyで不動産を購入または売却をしなくてもドローン撮影(赤外線を含む)はご利用いただけます。
同業他社様・リフォーム業者様・コンサルタント様の方もご利用いただけます。 
ご不明な点がございましたらご遠慮なくご相談ください。

※近日マイクロドローンによる床下点検サービスを実施する予定です。 
ページの先頭へ